どうしたら伸びる? | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 3月 2日 どうしたら伸びる?

みなさんこんにちは!

英語をそろそろ勉強しなきゃと思っているが、始められていない山野です。受験が終わった生徒も受験の時の英語力を落とさないように毎日少しずつでいいので英語の勉強をしましょう!

今回は自分の担当生徒で英語、数学、理科をどのような勉強をしたら伸びたかの話をしていきたいと思います。

まずは、英語です。

自分の担当生徒のほとんどには高速基礎マスターを早期に完全修得と音読を毎日するように言いました。この二つができている生徒は一気に40点UPしてます。英語は声を出してやらなければ伸びないと思います。なので、みなさんも音読をしましょう!

次に、数学です。

高速基礎マスターの数学をしっかりと演習していた生徒は数ⅠAⅡBで合計60点ぐらい伸びています。なぜこれだけ伸びたかというと、高速基礎マスターを使って今までできていなかった基礎の徹底ができたからです。なので、数学が伸びないなぁという人はぜひ使ってみてください。あと、夏の時に取る過去問演習講座と苦手なところに戻るを繰り返して伸びている生徒がたくさんいたような気がします。これから受験生の人は楽しみにしていてください。

最後に、理科です。

自分の担当のほとんどが物理選択なので物理の話をしたいと思います。しかし、他の教科も伸びるためにやらなければならないことは同じだと思います。まず、受講を受けたら復習をし、その後、問題集を使って演習をする。これをしっかりできていると思った生徒がしっかりと成績が伸びています。化学選択の人も生物選択の人も地学選択の人もここは変わらないと思います。次受験生の人ここを頑張ってやりましょう!

各教科ごとの話をしてきましたが、一番大事なのは復習なので、試験勉強などで忙しいからと言って模試の復習を後回しにするのはよくないと思うので、まだしていない人は早めにやりましょう!

明日のブログの担当は加藤担任助手です。

それでは明日も

DON’T MISS IT!

*************************************************

調布校からお知らせです。

東進ハイスクール調布校では現在、新年度招待講習を行っております。

この時期はまだ早くない?

期末試験終わってからでいいや。

と思っている人もいると思います。

しかしそれでは遅いです!

周りの人より早く始めていればいるほど合格は近づきます。

早い人は夏から始めています。

悩んでいる時間はもったいない!

無料新年度招待講習を活用してみませんか?

3/13 までのお申込で3講座

3/20 までのお申込で2講座

3/27 までのお申込で1講座

を受講できます。

新年度招待講習でライバルと差をつけよう!

 

フリーダイヤル:0120-104-305

過去の記事