進路選択が不安なあなたへ | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 8月 4日 進路選択が不安なあなたへ

こんにちは!ブログリレー3走目、調布校担任助手3年の佐伯祐衣です!

今回のブログリレー企画、内容指定が無いということで何を書くかとても迷いました。せっかくなら調布校スタッフの中で私にしか書けないことを書きたいなと。

勉強面のことを書こうかと思いましたが、調布校のスタッフは非常に優秀な方が多いので私が書くまでもありません!(有益な情報が多いので他スタッフの勉強面の話はぜひとも読んでいただきたいものです)

ということで決めました。私は面に関してのお話をしようと思います!

テーマは【進路選択が不安なあなたへ】

最初に言っておきますが、このブログは読んでほしい対象の方を進路選択が不安な高校2年生以下の人に絞って書いていきます。

対象に当てはまらない方はそっと画面を閉じて1つでも多くの英単語を覚えてくださいね。

約6割の高校生は就きたい職業がある

2019年に行われたとある調査によると、無作為抽出した全国2000人の高校2年生のうち、57%が就きたい職業が「ある」と回答したそうです。

私は非常に驚きました。率直な感想ですが

多くないですか…?

クラスの半分以上が就きたい職業が「ある」と答えている。そんな状況なら、将来の夢を自身の言葉で語っている同級生を見かけたことも少なくないと思います。追い打ちをかけるようにSNSやテレビを見ると華やかな業界で働いている人を毎日のように見ることができる世の中。親御さんや学校の先生には「なりたい職業、やりたいことは無いの?」と聞かれたり…

客観的にみてこんな状況悩んで当然だし、焦って当然だと思います。

しかし私はそのような皆さんに伝えたいことがあります。

「悩んでいる人こそ勉強をしなさい!!!」

今回のブログで最も主張したいことです。以下で理由を説明します。

大学は進路が定まっている人を求めているわけではない

突然ですが、各大学が公表しているアドミッションポリシーというものを読んだことはありますか?(アドミッションポリシーとは:入学者の受け入れ方針をまとめたもの。大学教育で向上させる力や入学者に求める能力などを、入学希望者に伝えるもの)

かの東京大学のアドミッションポリシーを見てみましょう。

「東京大学に入学する学生は,健全な倫理観と責任感,主体性と行動力を持っていることが期待され,前期課程における教養教育(リベラル・アーツ教育)から可能な限り多くを学び,広範で深い教養とさらに豊かな人間性を培うことが要求されますこの教養教育において,どの専門分野でも必要とされる基礎的な知識と学術的な方法が身につくとともに,自分の進むべき専門分野が何であるのかを見極める力が養われるはずです。(一部抜粋)

続いて、調布校から最も近い大学、電気通信大学のアドミッションポリシーを見てみましょう。

「電気通信大学では、時代の要請を踏まえ、学生自らが、成長にあわせて段階的・探究的に専門分野を選択し、高度な専門性と総合力を身につける学修者主体の教育を実施します。情報、融合、理工の各領域において、基礎学力と倫理観を備え、国際性、応用力、実践力を伴う確かな専門基礎力と継続的学修能力を持ち、社会との関わりの中で大きく成長していくことのできる人材を育成します。(一部抜粋)」

2つの大学のアドミッションポリシーを紹介しましたが、文中で強調したように、大学側は決して”就きたい職業が決まっている人材”を求めているわけではありません。

大学とは

大学とは幅広く学び、そのうえで専門性を身に着け、自分の適性を見極めていく場だと私は考えます。

要するに、「周囲の人たちが就きたい職業があるのになぜ自分は…」

と悩む必要も焦る必要もありません。

 

大切なのは

「どこで学ぶか」

どこの大学で学問を学んだかによってその質は変わってくると思います。

そして学歴は時に大学受験という関門を目の前にした際、”どれだけ努力ができたのか”を示すひとつの指標となるときがあります。

この先自分が就きたい職業を見つけた時・もしくは方向性が見えた時、今の努力が必ず将来の可能性を拡げます。

なので、進路選択が不安な人こそ将来の幅を拡げるために、はたまたより広く・質の高い学問に触れるため、

悩んでいる暇があるなら沢山努力をする必要があるのではないかと思います。

 

進路選択が不安なあなたへ

私は「勉強しなさい」と伝えたいのです。

進路選択が不安なあなたへ

「人生を実践だと思わず、練習だと思え。誰だって今する選択は初めてで、完璧でなくて当たり前なのだから。」

これは私が尊敬するブロガーの方が言っていたもので、進路に悩んでいる全ての高校生に送りたい言葉です。

将来に対して肩の荷を下ろして、

本気で努力をしてみませんか?

私の勝負飯!

やってきました勝負飯コーナー!!私の勝負飯は…

パクチーです!!!

白米にパクチーを乗せたものを食べるだけで満足できるくらいにはパクチーが大好きです!受験が終わったその日の夜にパクチー餃子を大量に食べたことは一生忘れることができません笑笑

もしおすすめのパクチー料理店を知りたい方がいらっしゃれば調布校の佐伯まで!

おわりに

明日のブログの担当者を発表します!!!

調布校を愛し愛された男・・・サンシャイ~ン大森!!!

さてさてみなさんお待ちかね大森担任助手です。

彼が無くして調布校は回りません。そして彼自身も調布校が無かったら生活が回らないでしょう。(ごめんね)

そんな大森担任助手ですが、某アーティストが大好きでして、その方を紹介しようと思ったのですが著作権的にアウトな気もするのでここでは控えさせていただきます。大学では軽音サークルに入っていて、次やる曲を逐一報告してくれる彼が佐伯は可愛くてたまりません!!!

ということで次回のブログもお楽しみに!!!