第5回合格報告会【羽石くん編】 | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 3月 27日 第5回合格報告会【羽石くん編】

東進ハイスクール調布校のブログをご覧のみなさん、こんにちは!
本日のブログでは調布校で実施している「合格報告会」というイベントについてご説明させていただきたいと思います。

合格報告会は何かについて過去のブログを参照していただけたらお分かりになると思いますが、受験が終わったばかりの先輩の生の声を聞くことができるイベントになっております。

今回の第5回の合格報告会の発表者は東京都立大学システムデザイン学部航空宇宙システム工学科に合格した羽石優平くんです!

今回の合格報告会では受かるべくして受かる秘訣という題目で行ないました!
羽石くんは最初からものすごい優秀だったわけではありませんが、やるべきことをきちんとやって万全な状態で受験に突入しました!

やるべきことをやるために彼が意識していたことは逆算して予定立てをすることです!

長期の予定は当初から東進が伝えている予定に沿って進め、それに沿って進められるように短期の予定を自分で考えて行なっていました!

みなさんは予定立てを自分でしていますか?

予定立てをすることで一日の勉強時間を視覚的に見ることができて、何を勉強していて、何を勉強していないのか、そして、無駄な時間を過ごしていないかなど確認することができます。
予定立ては大学受験だけではなく、大学生になってからも必要なことです!そのため、今のうちからできるようにしましょう!!

その際に自分が立てた予定をきっちり実行できたか確認までするようにしましょう!

予定だけ立てても実行できなければ意味がありません。実行できてなければ、なぜできなかったのか考え、翌日以降の予定を変更する必要があれば変更するまでして1日を終えましょう!!

合格報告会も残り数回となってしまいました。参加できる日程は是非参加しましょう!!
そして、一つでも多くのことを学んでください!