感謝の気持ち | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 8月 13日 感謝の気持ち

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!ブログリレー第12走者の片山綾菜です。

今日は休館日の最終日ですが、勉強は順調に進んでいるでしょうか?

担任助手をやっていて、よく皆さんから聞かれることがあります。それは、「なぜ片山さんは薬学部なのに担任助手をやろうと思ったのですか?」というものです。

(医療系の学部に知り合いがいる人はわかると思うのですが、薬学部に基本空きコマなんてものはありません。実習は毎日のようにあり、試験も膨大な範囲を勉強しなければならないのです。そんな事情を知っている人は特に、私が担任助手を続けているのがすごいと、よくこの質問をしてくれます。)

担任助手をすることに決めたのは、色々な理由があります。ですが、一言で答えると、タイトルにもあるように、“感謝の気持ち”があったからです。今度は自分が支える立場になりたいと思ったのが理由としてあります。

今回はこの感謝することについて話していきたいと思います。

感謝すること

突然ですが皆さん、日頃周りの人に感謝をしているでしょうか?

私は受験を終えて一番感じたことは、この感謝の気持ちでした。

いつもご飯を作ってくれるお母さん、志望校をばかにしないで応援してくれた先生、切磋琢磨して勉強を頑張る友達、つらいときに話を聞いてくれる友達、一緒に勉強方法を考えてくれる担任助手、励ましてくれる担任助手、、、

全て当たり前のことではありません。そして、皆さんがこうして塾に来て、勉強ができる環境があるのは、何よりも家族の応援があってこそなのです。

東進に入学する時や講座を追加するときに、決して安くない授業料を払ってくれたのも、

快適に勉強ができる家の環境があるのも、

これから受験するときにかかる出願料を払ってくれるのも、

全て家族の応援があってこそではありませんか?

 

受験一つ取っても、それは自分だけのものではなくて、周りの応援があって初めてできるものです。

いつも勉強を見守ってくれたり、時には成績に対して厳しいことを言ったり、勉強しなさいと言うのは、全て皆さんに頑張ってほしいと期待しているからなのです。

 

今は夏休みの勉強で毎日いっぱいになっているかもしれませんが、ぜひ皆さんには、今ある環境や周りの人への感謝の気持ちを忘れないでいてほしいなと思います。

皆さんは、将来自分のやりたいことを実現するために大学に進学すると思います。そのために今勉強を頑張っていると思いますが、期待に応えるべく誰か他の人のためにというのも、頑張れる一つの理由になると思います。

そう思う事例を挙げると、正に私たちですね。皆さんから「点数が上がった」「〇〇を達成できた」という報告を聞くと、私たちも嬉しくなります。そういった支えがあってこそ、学校と両立しながら皆さんへの指導に熱が入って頑張れていますし、また皆さんの期待に応えたいと思って頑張れているのです。いつもありがとう!

皆さんも、今支えてくれている人たちへの感謝の気持ちを忘れずに、一緒に勉強を頑張りましょう!!応援してくれている人の気持ちに応えるためにも、第一志望校合格を掴み取りましょう!

 

さて、受験の天王山と言われる夏も、残り20日程です。

これだけ勉強漬けの夏も、人生において最後だと思います。最大限努力をして最後の夏を走り切りましょう!!

 

私の勝負飯

私の勝負飯は、チーズご飯です。名前の通り、白米にとろけるチーズを載せて、電子レンジで温めて食べるご飯です。引かれたりしますが、私は無類のチーズ好きなので、これが大好物で受験期もよく食べていました!元気になれるご飯です!

もし初めて挑戦する場合は、醬油やブラックペッパーをトッピングとして加えたり、ピザソースやケチャップをご飯にからめて、なんちゃってドリアにして食べると美味しいかもしれませんね。チーズ好きな人はぜひ食べてみてください!

 

最後に

明日はブログ担当はこの方!

同期の辻井担任助手です!

寡黙そうでよく話す辻井担任助手、現役の頃は毎日サッカー部の練習で黒く日焼けをし、黒っぽい服を着ているイメージでした。そんな毎日校舎で見かける彼のことを、生徒時代は「黒い人」と認識していました!笑

今は「顔のタイプが被る人」です。韓国の某アイドルグループの推しも一緒ですし、服部担任助手が大好きな、某リアリティー恋愛ドラマのメンバーの好きな顔も一緒でした!「同性じゃなくて良かったね」と言うと、「関係なくね?」と言われました。さすがの余裕ですね!!!

そんな辻井担任助手、明日はどんなことを書いてくれるのでしょうか!楽しみですね!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

それでは明日のブログも、首を長くしてお待ちください!!