明日から「新学年」! | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 30日 明日から「新学年」!

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!

担任助手1年の紙屋七南です。

 

今年も早いもので明日からは12月ですね。

 

12月は受験生にとってはもちろんのこと、低学年の皆さんにとっても大変重要な時期になります。

 

今回は低学年の皆さんに向けたブログになっていますのでぜひ最後まで読んでください!

 

「新学年」とは

東進ハイスクールでは12月から新学年に切り替わり、

 

高校2年生は「新高校3年生」、高校1年生は「新高校2年生」扱いになります。

 

なぜ12月から学年が切り替わるかというと、(東進生の皆さんなら口酸っぱく言われていると思いますが)

スタートダッシュを早めるためですよね。

 

高校3年生の4月にもなれば、全国の受験生が受験勉強に本格的に取り掛かりますが、そこで同じようにスタートするのでは圧倒的に遅いです。

 

どれだけ早くから本気になれたかが受験の合否を分けます。

 

 

周りがまだ本気になっていないがチャンスです。

 

 

あの時もっとやっていれば、もっと早くから取り組んでおけば、、、と後々後悔をしたくないですよね。

 

 

12月11日には共通テスト本番レベル模試1月14日には共通テスト同日模試があります。

 

 

12月は、同日模試を見据えた勉強計画とともに各々のやるべき量を着実にこなしていきましょう。

 

新高校3年生は、受験生に劣らない勉強量を、新高校2年生は新高校3年生に勝るほどの勉強量を目指して取り組めるといいですね。

 

私自身も実際に勉強時間や模試のランキングでは自分より上の学年の人を常に意識していました。

 

目指すところは常に上です。一緒に頑張っていきましょう。

 

次回は山崎寛人担任助手です!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。