二次私大に向けて | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 1月 24日 二次私大に向けて

調布校のブログをご覧のみなさん、こんにちは。

単位を落としかけて悲しんでいる新井粛弘です。

センター試験お疲れさまでした!

センター試験がうまくいった人もいれば、思っていた点数が出せなかった人もいると思います。

しかし、センター試験が終わったところで受験は終わりません。

次は切り替えて二次私大の勉強をしていく必要があります。

ではここからはどのような勉強をすることが重要なのでしょうか?

それはその大学の傾向に合わせた勉強をすることです。

これは至って普通のことだと思うかもしれません。

しかし、これを完璧にできている人はどのくらいいるでしょうか?

おそらく今現在、センター試験の勉強をしていたみなさんは「これからは何をすればいいんだろう?」という状態ではないですか?

この大学の傾向に合わせて勉強をすることを極めればどんな大学にも合格することができます。

たとえば、志望校の国語の試験には文学史の問題が出るとなった時に、センター試験用の勉強とはまた別の勉強をすることになります。

このような勉強をしていくことで、無駄な勉強を省くことができるので、勉強の効率は格段に上がります。

受験の終了まで残すとこも約1ヶ月となりました。最後まで気を抜くことなく精一杯やりきってください!

明日のブログ担当は木下担任助手です。

それでは明日もDon’t miss it!!!

最新記事一覧

過去の記事