受験生応援ブログリレー第27弾~校舎長より~ | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 13日 受験生応援ブログリレー第27弾~校舎長より~

東進ハイスクール調布校のブログをご覧の皆様、

こんにちは。

こんばんは。

おはようございます。

校舎長の佐藤です。数カ月ぶりぐらいに登場致しました。よろしくお願い致します。

 

さぁ、受験生諸君。いよいよ来ましたね、本番が。

今日という日のために、いろいろな犠牲を伴って頑張ってきたのですから、

まずは、ここまでたどり着いたことを褒めてあげてください。そして、胸を張って堂々と試験会場に乗り込んでください。

「隣の芝生は青く見える」のと同じく、

「隣の受験生は強く見える」ものです。が、相手は所詮同じ高校生。君たちと同じ時間軸を生きて来た人たちです。

与えられた時間は同じ。だから「自分の方が努力している」と思って戦えば、勝てます。

己を信じて、強い気持ちを持って試験に挑んでください。

 

ここまでたくさんの先輩たちがいろんなお話をしてくださったので、

私からは試験本番ならびに試験後で役に立つ、超具体的なアドバイスを送ろうと思います。

 

①試験が終わるまではお腹いっぱいにするな

まずこれね。

模試の時に、お腹いっぱいに昼ご飯食べて集中力切れた経験があると思います。

なので、試験の日は我慢。腹八分目ぐらいがちょうど集中力が出ます。

1日目のみの人は1日目終了後に、2日間ある人は2日目終了後に、がっつり食べましょう。

 

②休み時間は誰とも会うな

次にこれ。

共通テストは高校ごとに会場が割り振られているので、同じ会場に友達がいっぱいいると思いますが、

試験が終わったら次の科目の勉強する。

試験終わって友達同士、終わった試験のことを永遠に愚痴っていたり、

なんかやたら解けた感出してマウント取ってくる奴は、8割の確率で実はできてません。

そういう人たちの歩調に合わせない。自分のペースを貫け。

 

③自己採点は全部終わってからやれ

特に2日間共通テストがある人は、絶対に1日目の自己採点はするなよ。

いいか、フリじゃないからな。やるなよ。絶対にだぞ。

 

④1日目で共通テスト終わる人は日曜日は志望校の過去問を解け

結果如何にかかわらず、志望校の対策を再開せよ。

空を見上げても問題とにらめっこしても結果は変わらないから、すぐに本命の試験に切り替える。

君たちの本番は、ここじゃないからな。

 

⑤ちゃんとデータが揃うまでは志望校対策に集中しろ

ちゃんとデータが揃うまでは、ぬか喜びもだめだし勝手に凹むのもなし。

ちゃんと大局を見て判断しよう。なので、共通テストが終わり次第、すぐ志望校対策、一番近い入試の対策に切り替えていこう。

 

 

闘いはまだまだ続きます。

でもここをまず無事に乗り切ってください。

 

月曜日に元気な顔で会いましょう!!!