時間にストイックに! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 6月 17日 時間にストイックに!

調布校のブログをご覧のみなさんこんにちは!

最近は毎日眠気と戦っている泊です。

じめじめしているとなんだか眠くなりますよね

(勉強していると特に…)

しかしみなさんは眠気に負けている場合じゃありませんね!一緒に頑張りましょう!

 

さて、今回は夏休みの勉強についてがテーマなので、

私は夏休みの時間の使い方について書いていこうと思います。

 

みなさんは受験生の夏休み・・・と聞いて何を思い浮かべますか?

 

よく言われているのは受験の天王山!!だと思います。なんとも意外性がないですが。。

ではなぜ夏休みは受験の天王山なのでしょうか?

 

 

私は、まとまった時間が多くとれるからだと思います。

本来、受験生の1年間で大事じゃない時期なんてありません。

しかし”夏休み夏休み”と取り沙汰されるのは、

学校が休みで1日中自分の勉強に充てられる時間があるからです。

 

なので夏休みは、

1日をどのように使って、どれだけの勉強をすることができるかを考え、

時間の使い方を制した人が夏休みを制する言っても過言ではないと思うのです。

 

それでは、1日どのくらいの勉強をすることになるのでしょうか。

受験生の夏休みの勉強時間は15時間ともいわれています。

1日24時間のうち、15時間を勉強するんですね。

 

「絶対無理!」「そんなやってる人実際いないだろ!」

なんて思う人もいるかもしれませんが、

やっている人は一定数必ずいますし、無理だと思った人は無理です。

 

やってやる!くらいの気持ちで毎日ノルマを達成したらご褒美、などと

自分との戦いを楽しんでほしいです。

 

15時間やるとなった時に考えてほしいのが、まず1日で絶対に取ることになる時間です。

食事、睡眠、入浴、移動時間などなど・・・

次に、

どの時間帯にそれを行いますか?

どのくらいの時間が余りましたか?

もし、15時間とれないのであればどの時間を減らせそうですか?

といったところです。

 

なんでもいいから何かに書き出してみると整理できると思います。

それをもとにタイムスケジュールを作ってみて次の土日で実践してみるのも良いかと!

 

限られた時間の中で自分が1日1日の時間をどのように使うか、夏休み前に一度考えてみてください。

 

時間がたくさんある夏休みだからこそ、

時間にはストイックになりましょう!!!

 

明日のブログは畑担任助手です!

DON’T MISS IT!!!