卒業する担任助手からの挨拶 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 5月 8日 卒業する担任助手からの挨拶

皆さんこんにちは!!
東進ハイスクール調布校担任助手の進藤です!
このような形で最後になってしまうのは非常に残念ですが、この度やめることになりましたので、
最後のメッセージを書かせていただきます。

 
 
現在、生徒の皆さんの中には学校が始まらず、家ではなかなか勉強が進んでいない方もいるのでは、と思います。
 
 
勉強が進まなくなる気持ちはすごく分かりますが、
現在の状況はみんな一緒なので、コロナを言い訳にはしないでほしいです。
 
 
 
 
 
言い訳するのは楽ですが、絶対後悔することになります。
 
 
 
 
 
現状がやばいと感じた人は今からでも決して遅くないので、今すぐにでも始めてほしいと思います。
調布校の皆さんが、コロナが収束した後、つらかったけど、あの時頑張ってよかった、と言っていることを心から望んでいます。
 
 
 
 
最後になりましたが、調布校での1年間は様々なことがあり、色々と思い出として残っていますが、何よりも、毎週自分のグループミーティングに来てくれた担当生徒や自分の話を聞いてくれた生徒、質問に来てくれた生徒など、自分と関わってくれた生徒全員に感謝を伝えたいです。
本当にありがとうございました!!
 
 
 
進藤 悠