受験生応援ブログリレー第23弾〜丹羽瑞希〜 | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 9日 受験生応援ブログリレー第23弾〜丹羽瑞希〜

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!本日の担当は丹羽です!(^^)!

大学入学共通テストまで、まもなくとなりました。試験当日が迫ってくれば来るほど、ソワソワしてあれこれ考えてしまうのではないでしょうか?しかし、今の皆さんには集中力を切らしている暇はありません!

そこで!!今回のブログでは、私が受験生だった3年前の今日、何を考えて過ごしていたかお話しようと思います!

自分は今、最高のコンディションで机に向かえているから大丈夫と言う人は、ここで画面を閉じましょう。そのままファイト!!自分、ちょっと浮き足立っちゃってるな~という人は2分だけ時間を下さい!

第一志望校のキャンパスを闊歩する自分を想像しよう(´▽`)

いや、この人誰よりも浮かれてるやんと思いました?そうなんですよ~。でも、本当にやってたんです。(笑)

第一志望の早稲田大学文化構想学部の戸山キャンパスにある正門入ってすぐの坂を、学部生として歩いている自分の姿を思い描いてはニコニコしてました😊

この状況だけ聞くとかなり気持ち悪い人に聞こえますが、意外とおすすめです。
受験は辛い事、不安、ストレスが付き物ですよね。そんな中でも、皆さんの原動力になってきたものは、志望校に対する憧れや強い気持ちではないでしょうか。そのことを今一度思い出してみてください。

志望校合格に向けて努力してきた分、その憧れの場所に近づいています。そして、後何週間後かには現実になるんです!

今までの数か月間、数年間、抱いてきた憧れが、あと少しで叶う!そう思えば、やってやるぞ!という気持ちと共に試験当日が楽しみになりませんか?こうして、気持ちを前向きに修正したところで現実世界に戻りましょう~。

じゃあ、今やるべきことは?

明るい未来を想像するだけで実現可能なら、受験勉強はおろか努力という言葉は存在しないでしょう。憧れをかなえるにはそれに見合った努力が必要です。

結論から言えば、皆さんがやるべきことは前述した想像タイムがあるのとないので、変わりません。

でも!先ほど気持ちを前向きにした皆さんは、これをやれば憧れに近づく!第一志望に合格する!というマインドで勉強に取り組むことが出来ます!

これをやっても当日出題されなかったら、点に結びつかなかったらどうしよう…他の不安部分も気になるし…と思いながら取り組むのと比べて、どちらが捗ると思いますか?どちらの方が身に入ると思いますか?

共通テスト本番までは残り5日、私立大学・国公立大学二次試験までは残り1カ月半。毎日あっという間に過ぎていきます。今まで以上に質を大切に最後の追い込みをしていきましょう!

想像に使う時間は10秒で大丈夫です。試験日が迫れば迫るほど気が散ってしまう人は是非、この方法を試してみてくださいね!

最後にはなりますが、皆さんの努力が実を結び、桜満開の春を迎えられることを願っています🌸

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。明日の担当は山崎担任助手です!皆さんの張り詰めた空気を和ませてくれることでしょう!お楽しみに!!