音読〜速読が苦手な君へ〜 | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 9月 5日 音読〜速読が苦手な君へ〜

こんにちは!

調布校担任助手の眞弓宏樹です。

皆さん夏のブログリレーは楽しんでいただけましたか?

為になる情報しかないのでまだ読んでいない方はぜひ読んでください!

 

今回のブログでは私が受験期にやって良かったことについて書いていこうと思います!

 

それではよろしくお願いします。

 

速読が出来ない人へ

 

私が受験期特に悩んでいたのが英語の速読でした。同じ悩みの受験生は多いのではないでしょうか?(最近担当生徒から英語が早く読めないと相談されがちです)

 

私も受験期英語が早く読めず、共通テストでは最後まで解き終えられずタイムアップみたいなのが常でした。その時私は単語も熟語もだいぶ頭に入っていて他に何が足りないのか分かっていない状態でした。なのでどうすればいいんだと悩み続け、路頭に迷っていました。

 

私はとりあえず初心に帰って考え直そうということでだいぶ昔に使っていた渡辺勝彦先生のテキストを読み始めました。そのテキストでもっとも目をひいた言葉が

 

音読をしろ!

 

というテキストの余白に赤ペンで昔私が書いた私への命令でした。どうしてその当時私がそれを書いたのかは分かりませんが、私はこれは何かの暗示だと思い実際に渡辺先生の音読術を参考にしながらその日から音読を始めてみることにしました。

 

音読を続けてから1ヶ月ほど経った時に本当に急に英語がスラスラ読めるようになったんです!これ本当です。(どうして赤ペンで書いた時にちゃんと音読してなかったのか強く悔やまれます)

 

その時から英語を読むのが楽しくなったのを覚えています。

 

結構音読は蔑ろにされてしまうイメージなんですけど実はとっても英語力のつく行為なんです!

 

みんなも音読やっていきましょう!!!

 

音読のコツ

私が実践していた音読のやり方を教えていきたいと思います!

音読のコツとしては

 

step1 長文に出てくる単語を全て分かっている状態にします。

 

step2 普通に長文を読みます。その時しっかり文の意味を理解しながら読んでください。2,3回程度読みます。

 

step3 音読をします。この時意識して欲しいのは英語を英語で理解しようとすることです。いちいち頭の中で英語を日本語に変換することなくそのままの英語で理解しましょう。5〜10回音読します。

 

こんな感じで音読を1ヶ月間毎日コツコツやっていったことで私は速読力をつけることができました!

 

皆さんも今速読で悩んでいるならばぜひ音読をやってみて欲しいです!

 

音読の効果が出てくるのはだいぶ時間がかかると思いますがめげずに続けていって下さい。必ず報われます!

 

 

これで私のブログを終わりたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

次回は9/9(木)で山口担任助手です!

 

お楽しみに〜