勉強している意味とは…? | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 8月 6日 勉強している意味とは…?

こんにちは!ブログリレー第5走者の調布校担任助手2年の服部拓馬です!

今回のブログはテーマが自由ということなので、「自分のやりたいことを学ぶ」ということについて持論を述べようと思います。
あくまで一個人の意見なので異論は認めます!

夏休み毎日長時間勉強していて、なぜ勉強しているのかよくわからなくなったという人必見です!!(自分で必見というのはおこがましいですが、最後まで読んでいただけるとうれしいです。)

大学とは

みなさんは現在、大学受験勉強という、大学に入学するために勉強をしていることと思います。

ここでそもそも大学とはどういうところかご存知ですか?

文部科学省は以下のように定義しています。
「大学は学術の中心として深く真理を探究し専門の学芸を教授研究することを本質とするものであり、その活動を十全に保障するため、伝統的に一定の自主性・自律性が承認されていることが基本的な特質である。~以下省略~」

読んでみてどうですか?少し難しいですよね。今、話したいのは定義についてではないので、詳しくは扱いませんが、つまり私が言いたいのは、専門分野について自主的に学ぶ場であるということです!

大学は高校と違って、全て自分で時間割を決めなければいけません。
また、バイトやサークル活動、遊ぶことなど大学生活は自分自身で考えて動いていくことが必要になっていきます。

せっかく受験勉強を頑張って、大学に入学したのに最低限の単位が取れればいいや、あとは遊ぼうという考えの人が多く見受けられます。高い学費や時間を使ってまで、するようなことなのでしょうか?
遊ぶことが悪いとかそういうことを言っているわけではありません。それも大学生活の一つの魅力だとは思います。

しかし、自分のやりたいことがあり、それを学ぶためにその大学、学部を受験して、合格して、入学したのに、単位だけ取れればいいやみたいな考えで専門分野について勉強するのはどうなのかなと私は思います。

自主的に専門分野についてもっと学んでいこうという姿勢がないのであれば、正直大学に通う必要はないと思っています。

私が言いたいこと

上に書いたことは予備校のブログとして伝えるのは抵抗がありますが、それでも伝えた意味は自主的に学ぶ姿勢を持ってほしいいうことです!!

もし現在、勉強を頑張っていて、第1志望校に合格して、上に書いたような状況になってしまったら、大学受験を頑張った意味がよくわからないものになってしまうと思います!

そのような状況にならないためにも、自分のやりたいことをもう一度自分の中で考えてみてください!!

自分のやりたいことを明確に持った状態で大学に入学すれば、大学で自主的に学ぶことはできると思います!

そして、その自分のやりたいことを実現させることが勉強している意味だと私は考えます!!

今、頑張る!

ここからは精神論を少し語ります。お付き合いください。

自分のやりたいことを将来的に生かしていくためには大学での学びはとても重要なものとなっていきます。

そう考えるとあくまで大学での生活、大学受験は人生の通過点に過ぎません。

(山崎担任助手のブログ)にもあったとおり、人生の通過点で頑張れないような人は
この先絶対頑張れません。

私も山崎担任助手が書いてある言葉を聞いたことがあります。

本当にその通りです!!

詳しいことは山崎担任助手のブログを見てほしいなと思いますが、私が伝えたいのは、ここで頑張れなければ一生後悔する!ということです。

自分は受験生の間、本当に頑張っていたと思っていました。しかし、本当はもっと頑張れました。

自分は前期で千葉大学に合格しましたが、前期試験の直後は試験で失敗をして、絶対に落ちたと思いました。
千葉大学には絶対行きたかったので(なぜ千葉大学志望したかは先ほど話した自分のやりたいことを話すきっかけになるので気になる人はこっそり校舎に聞きに来てください!)、後期も千葉大学を志願しました。後期試験は前期試験よりも難しいので、今までにないぐらい死に物狂いで勉強していました。そのときに私は、気づきました!

私は本当はこのぐらい頑張れたんだ!限界はもっと上にあったんだ!とそのとき、自分が全力で頑張れていなかったことに悔しさを覚えました。

私の場合だと運良く、第1志望校に合格できたので良かったですが、もし第1志望校に落ちていたら、もっと後悔していたし、その後悔は一生引きずっていたと思います。

今、頑張れなければ絶対後悔します!

もし頑張りきれていないなという人がいれば、このブログを読み終わってすぐにでも勉強を再開してください!!

私の勝負飯!!

勝負飯と言っていいのか微妙ですが、イチゴです!!

甘くて、大きいイチゴが大好きです!

単純な人間なので、甘いもの食べておけばとりあえず元気出ます!
元気出すことが戦うときには大事ですから!

終わりに

明日のブログ担当者を発表します!!

幼少期の頃の写真がとてもかわいくて、いつも笑顔で、私のことをいじってくる山野潤生担任助手です!!(写真なしでごめんなさい)

私が受験生のときに明治大学の研究室について知りたいと言ったときに、とても丁寧に資料を用意してくれたとてもとても優しい山野さんです!

これを見たときに優しいと言われて、恥ずかしがっている山野さんの顔が目に浮かびます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。