弱点を強化しよう!!! | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 13日 弱点を強化しよう!!!

どうも、調布校担任助手の嶋坂です!

今回のブログは、今は東進に通っていない高校2年生以下の高校生(高0生も)に向けたブログになっています。

「勉強できない自分をなんとかしたい!」と思っている人はぜひ読んでください!

まずは現状を把握しよう

「いい大学に行きたい」

「将来のためにもこの大学に行きたい」

このような思いは誰の中にもあると思います。

そう、誰の中にもあるのです。

ということは、大学受験においてライバルは自分の同学年全員ということになります。

もちろん、この世の高校生全員が大学進学という進路を選ぶわけではないので、

先述の言葉は言いすぎかもしれませんが、気持ち的にはそのくらいライバルがいると思ってください。

加えて大学受験には「浪人生」という存在もいます。

彼らは1年以上、現役生よりも時間のアドバンテージを持っているので強敵です。

そんな状況の中で、いわゆる人気な大学、『難関大』を目指すというのはとても難しいことです。

故にしっかり受験に向けて準備をしなければ合格を勝ち取るのは難しいでしょう。

その準備の第1フェーズが『現状を把握する』ということです。

自分がどの科目、どの範囲が出来ないのかを知るのはもちろん、

志望校に合格するにはどのくらいのレベルに達しないといけないのかを知らなければいけません。

道なき道をただひたすら歩くだけではライバルには勝てません。

ゴールまでの道のりをしっかり分かった上で、

最大効率で進んでいくのがライバルと差をつける方法なのです。

その『現状を把握する』手段として全国統一高校生テストを受けた方も多いと思います。

このテストでは、自分ができること、できないことが分かったと思います。

ここから志望校への距離、そしてゴールへ近づいていく方法は

帳票返却面談でスタッフが一緒に考えるので必ず来てください!

 

弱点を強化しよう

志望校への距離、やるべきことが分かったら

まずは基礎レベルで出来ないところを無くしましょう!

最初から志望校の過去問をやったってなにも分からなくて勉強が嫌になるだけです。

学力は一日してならず、千里の道も一歩から、

着実に1つ1つのステップを踏んでいくことが重要になります。

はじめのステップは基礎をできるようにすることです。

ここは背伸びしてもいいことありません。

基礎に不安がある人は基礎をしっかりやりましょう!

そして基礎に自信がある人は、基礎の補強に充てるもよし、レベルを上げて挑むもよし。

兎にも角にもまずは基礎を徹底しましょう!

 

最後に

そしてこの冬、東進では『冬期特別招待講習』を行います!

講座も基礎からレベル高めのものまで、幅広くそろえてます!

「一人じゃ勉強できるか不安」

「どの教材を使えばいいか分からない」

みたいな人はぜひぜひ冬期招待を受けてください!

受講料はなんと無料!!!

全国統一高校生テストを受けてない人も、講座を決める前に学力診断テストを行い、

現状、弱点を把握した状態で講習をはじめることができます!

この冬を、自分を変える『熱い冬』にしましょう!!!

次回のブログ更新は11/16(水)、木曽担任助手です!

内容は、今の高校3年生向けで受験校、併願校の選び方について書いてくれます。

お楽しみに~